6月の知恵袋


『目指せ緑茶美人』


最近、ペットボトルのお茶やティーパック形式になったお茶の葉がふえて、その手軽さで、なかなか、急須でお茶を淹れることがなくなってきました。

そんな中で、先日、この季節ならではの新芽からつくられた新茶をいただきました。

さっそく、急須を引っ張り出して、お茶を楽しむこと。

見た目も香りも何とも言えない、この季節だけのお茶。美味しい…。

ほどよく甘く、青葉の風味、渋味や苦味が少なく、さわやかで、みずみずしくて、

そのお茶の醸し出す、緑が、目を楽しませ、舌を楽しませ、心を楽しませてくれる。

ほっとする味…。

若い頃にわからなかった日本茶の良さがわかる年齢になってきたんだなぁって思う。たまにはcoffeeではなく、日本茶を味わう時間もいい。

なにか、美味しいお茶菓子探してみよう…。

ところで、

急須で淹れるお茶は、今、美と健康の味方として再注目をされているそうです。

特に、女性にとって嬉しいのはダイエット効果。運動前にお茶を飲むと脂肪を分解しやすくなり、砂糖やミルクをいれないのでノンカロリー飲料というのも、ポイントです。

また、肌を若く健康に保つと言われるビタミンが豊富に含まれるために美肌効果も期待できます。

健康の面でも、研究が進んで、がん予防などで効果が期待されています。

虫歯の予防、二日酔いの防止など意外な力も秘めており、身体にいいことばかり。古くから、長寿の源とされているのもうなずけます。夏は冷茶にすると熱中症対策にもなります。

そう知ると、毎日、お茶を楽しみたくなってくる。

目指せ、緑茶美人ですね(^_^)v

0コメント

  • 1000 / 1000