2016.4.23 黒瀬直紀さん IN KAJIMAYA

素敵な時間をクリエイトしていただきました。

今回のかじまやたいむ

ゲストは 黒瀬さんと レイラさん エリックさんのコラボ


最初から最後まで

とにかく 穏やかであたたかなエネルギーに満ち満ちていました。

再会 という詩の朗読でスタートした時間の流れは

一気に みなさんを癒しというエネルギーで

解いていくように

始まった途端に 理由のない涙で

大きな気づきを与えてくれました。

意味を考える前に

受け入れるという行動を起こす。

その前日まで いろいろとぐるぐる考えていたいろんなことが

もう どうでもよくなっていきました。

所詮 一人の人間がやれるようなことたかがしれています。

それでも 

宇宙というこの大きな流れがあるんだとしたら

すべて 手放して任せてみれば

行き着くところに行き着くものだと教えてもらったような

気分です。

レイラさんの声は 透き通って

たくさんの思いはその声にのせられて届き

胸のつまりがたくさんたくさん 溶けていきました。

エリックさんのギターの音色は

やさしくて あたたかで そして 繊細で

聞いているだけで

魂の奥深くの何かが揺さぶられているような気分でした。

それを みなさんでシェアできたこと

本当に感動でした。

また は ないコラボです。

でも また いつか

このおさんかたのからみあいをもういちど みたい

絶対見たい

そうつよく感じた かじまやたいむ

1年たって 新しい出発です。



0コメント

  • 1000 / 1000