美香礼法着物教室

美香礼法着物教室の時間は

必要な時に 知らないことに気づく

日本の文化について知ることができるマナー教室。

着付けとマナーや食事の礼法。

面接の際 面接官の目に爽やかにうつる礼法や、

日本の文化について知る時間です。

どこが上座なのか

季節の手紙の書き方。

敬語の使い方。

食事の仕方。

日々の生活と密着した礼法もお伝えいただきます。

美香先生は

「日々の生活 礼儀作法はそんなに難しくない。」と仰られます



着物の敷居は高いけど礼法マナーだと入りやすい。

また このマナーを知ると 相手に恥をかかせない。

みんなにもっと日本の文化を知ってもらいたい。

そこから生まれる「人への思いやり」を知ってもらいたい。

日本の文化とは 相手を活かす

相手に対する思いやりを感じる人を育てる文化であると美香先生は言われます。

実際にSpace KAJI で 浴衣を着て出かけてみたり

食事をしながらマナーを学んだり

どこまでも日々の日常の中での礼儀をお伝えしていこうと思っています。


楽しくなるきっかけ作り。

思いやりをもてる人を増やす。

家紋と自分とのつながりを知る。

そんなことを伝えたいと目を輝かして話される先生。

マナー以上のものを受け取ることができると感じます。

贈り物の作法やちょっとしたセンスアップのギフト包装の仕方。

なども伝えられて来られました。

未知数の礼法着物教室。

楽しみです。


お稽古のお時間は 19時半〜

参加費は2500円になります。

お気軽にお問い合わせくださいね。 



プロフィール

安藤美香(澤田美香)

美香礼法着物教室 講師

22歳から浴衣が着たくて 着付け教室に通い始める。

着物を着る機会を作るため、お茶、お花も始める。

自分で着物を着るだけではなく、人に着せるようになりたいと思い、

友達のおばあちゃんの葬儀の着付けがきっかけで、

装道着物学院名古屋校に編入し、養成科、師範科、高等師範科修学となる。

42歳、礼法を学ぶため、再び 装道着物学院名古屋校に通学を始める。

この春、礼法科高等師範科へ進学となる。

着物を習うというのは、敷居が高いとおっしゃる方が多い中、

楽しく、気軽に学べて、日々の生活に役立てていただきたいです。

それと 礼法や着物を学んで、

優しい気持ちを持っていただきたく、講座を始めました


お申し込みはこちらから

0コメント

  • 1000 / 1000