4月のハーブ ローズマリー

春のお茶 花粉症

 冬の間に溜まった老廃物を 流してくれるもの ローズマリー 

ローズマリーには記憶力や集中力を高める作用があるとされ、

強壮薬、刺激薬としても高い評価を受けています。

精神を高揚させ、軽い鬱病を和らげる効果もあるといわれています。

 また、ローズマリーは血管を強くし、血行をうながし、

消化機能を高めることで新陳代謝を促進します。

細胞の老化を防止する抗酸化作用があることから、「若返りのハーブ」とも呼ばれています。 


ヨーロッパでは ローズマリーは魔除けとして扱われるところもあり

家の玄関や敷地の中に ローズマリーを植えている家があったりします。

我が家にも20年もののローズマリーの木があったのですが

今年 春 義母が刈ってしまいました…

なんてこと!!!

知らない人にとっては ただの面倒な木なんですね。


でも 魚や肉の匂い消しにもいいし

オイルに漬け込んでみるとたちまちローズマリーオイルに変身して

いい香りがただよいます。

冬の寒い日 

ローズマリーの枝を数本取ってきて

熱湯をかけてやるだけで

部屋中に森林浴の香りが…

ここちのいい時間をたくさん贈ってくれます。


0コメント

  • 1000 / 1000